蓋にバックルのついた観音開きの箱

 パリにお住いの金子先生の東京レッスンに行ってきました。
4日間鎌倉から東京に通い、サラリーマンの通勤の大変さがわかったのでした。002.gif

出来上がったものを一つご紹介します。
お題は紙で作る箱です。
b0242032_1445838.jpg

すべてスカイパーテックスを使っています。
男性的とも見えるとてもシンプルなデザインの出来上がりにとても満足しました。
カルトナージュってエレガントや可愛いが多く、男性が使うものに関しては以外に少ないのでこういうデザインは勉強になりました。


b0242032_1412298.jpg

両開きでこう開きます。
プレゼント用などにも最適ですね。

b0242032_14135937.jpg

そしてこの箱の醍醐味はこの開閉を司るバックルです。

中に割りピンを鋳込むためにほりほりほり・・・したり、
もちろん蓋ですから少しのずれでもあれば蓋が閉まりません。。。
蓋のバックルが枠と中が合うまで3度やり直ししました。
1mmが鶴岡八幡宮のお池ほどの広さに感じた箱でした!
ほんまかいな・・023.gif

先生のレッスンを受けるたびにカルトナージュって奥が深いなーとうなります。
長年やっていても感嘆の声を発する方、うなる方。。私はうなる派ですな。う~~

次回もどんだけ怒られるか楽しみです~mmm 028.gif


さて昨日レッスンで作ったお茶箱です。
10kg、玄関に置かれてスリッパ入れにされるそうです。
後でちゃんとしたお写真を送ってくれることになっておりますが・・・。
b0242032_14291759.jpg



参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2015-04-15 14:34 | カルトナージュ | Comments(0)