人気ブログランキング |

カテゴリ:茶箱( 61 )

3月レッスン可能日
19日、22日→残1席、25日→茶箱残1席、26日、28日、29日

★4月からカルトナージュ、茶箱ともにレッスン規定が変わります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



先日のレッスンで出来上がった作品です。
のり箱といわれる大きさで、大判の海苔がすっぽり入る大きさで高さは20㎝ありません。
なのでテーブルの上などで、お茶セットやお菓子の保存箱にも使えます。

もちろんオットマン(足載せ)としてもちょうどいい大きさですが
踏めるものなら踏んでみろという仕上がりです。104.png
b0242032_09520627.jpeg


生地は生徒様の持ち込みでフランスから取り寄せたそうですが、床の間にでも飾れそうな格調の高いものですね。

b0242032_09521684.jpeg
こちらは以前同じ生地で作られた1㎏の茶箱です。
親子茶箱となりました!
ロープを使って色々飾りを作るのも楽しいですよね。
お着物の着付けをなさる方は帯締めの要領で付けてもよろしいですよね。
帯どめに使うようなちょっとしたアクセサリーを付けても色々楽しめそうです。

b0242032_01460324.jpg


カルトナージュやお茶箱は西洋の生地を用いて装飾もあちら風にすることも多いのですが、
あちらはあちらで日本を含む東洋のものに憧れますよね。
こちらのダストボックスは以前こちらで作られたものをアレンジして作って下さった方の作品です。
アンティークの家具と相まってなんとも素敵な空間を生み出しています。

b0242032_01465564.jpg

この壺の絵柄の生地はタイのジム・トンプソンの生地です。
この生地は和のようで、飾ると不思議と、リゾートっぽくなると思っています。
以前、ファブリックパネルにした時もとても人気でした。

非日常を日常に取り入れる、
これ日常を楽しむ極意なり~。126.png



先日、お天気の良い日に海沿いを車で走っていてあまりにも癒されたので車の中からパチリと撮りました。
相模湾の綺麗な景色と海にいつもエネルギーをもらいます。もう春の海です。
b0242032_02381760.jpeg




参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。



by akibedk9 | 2019-03-10 03:43 | 茶箱 | Comments(0)


179.png3月レッスン可能日
14日、19日、22日、25日→茶箱残1席、26日、28日、29日

★4月からカルトナージュ、茶箱ともにレッスン規定が変わります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちょっと前のものになりますが、茶箱のレッスン作品です。

ふたがチョコレート色の10㎏の作品です。
カルトナージュのベテランさんなので、手先の技術もコーディネートもお手の物です。
蓋はモノグラム刺繍入りアンティークリネンのナプキンの大判のものです。

b0242032_09532462.jpeg


b0242032_09570737.jpeg
美しい透かしも入っています。
以前 目黒のフランスアンティーク雑貨のお店でモノグラム入りのアンティークリネンのナプキンを買ったことがあり、女性オーナーのお話を面白くお聞きしました。
当時高価なリネンは紅茶と並んで貴族の富の象徴であり、お嫁に行くときにどれだけたくさんのリネン製品をもって行くかでお嫁さんの扱いも違ったそうです。

b0242032_09542970.jpeg
このちょっと新品じゃないよ感のあるリネンに素敵なモノグラム刺繍、これに合わせたトワル・ド・ジュイの主張しすぎないシルバーグレイの本体の生地。
さすがナイス組み合わせ。110.png

b0242032_09535368.jpeg


b0242032_09594541.jpeg
このようなモノグラム刺繍入りアンティークリネンの大判ナプキンですが、手持ちが3枚ほどあります。
お茶箱に使いたい方はお声かけてくださいね。(お色はピンク、ブルーグレー、紺です。)


ついに買ってしまったイニシャル刺繍の本!
いやね、ブティの本やら刺繍の本やらは以前から結構買っているのですが、いつかやるぞ、いつかやるぞって。。( ノД`)シクシク…
今度こそ絶対やるぞ~。119.png
b0242032_09524123.jpeg
おまけですが、
マカロンメジャー作りました!
簡単で可愛くてハギレの消費にもなって、楽しい楽しいマカロンちゃん♡

b0242032_09522926.jpeg

先日、駅から5分のレンタルスペースでレッスンをしました。
アクセスも良いしとても使いやすかったです。
電車で来られる方には便利になると思います。
こちらも今後どんどん活用していきたいと思っています。

b0242032_10000179.jpeg



参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。







by akibedk9 | 2019-03-07 02:17 | 茶箱 | Comments(0)

歳も明けて大分たちますが、105.png105.png
明けましておめでとうございます!!
こんな小さなアトリエに来ていただいた方々、昨年のご愛顧に多大な感謝を申し上げつつ、
本年もよろしくお願い致します!!


1月のレッスン予定です

Atelier鎌倉キツツキ

11月のレッスン可能日です。 

17日、18日、24日、30日、31日


★ レッスンまたはオーダー及びカルトナージュキットについてのお申込み・お問い合わせはこちらのHPの問い合わせ欄よりお願いします。

鎌倉キツツキHP


さて、遅くなりましたが昨年暮れの作品です。
お茶箱10㎏です。
2個目の作品です。1個目はご自分の。2個目はお姉さまにプレゼントするのにお作りになりました。

濃い藍色の世界がたれ込める神秘的なお生地です。
この方、とってもブルーがお好きなのです。(私も!)
でもブルーの生地ってありそうでない。。
ブルーといってもピンキリですからね。
ご自分で東京の街を駆け回りお探しになられた生地です。
b0242032_14155940.jpg


よ~く見ると何とも可憐な妖精さんがあちこちにご滞在あそばしておりますの~。110.png
こんな子だったり、
b0242032_14023504.jpg
















あんな子だったり。。
ウレスのタッセルが妖精さんたちを彩ります。
b0242032_14030523.jpg



定番の組み合わせも良いですがこんな風に自分だけの世界を紡ぎだせるのはとっても素敵♡
これがモノづくりの、、生地をずっと見てきた方の醍醐味とでも申しましょうか、、。 好き。。110.png
妖精さん、お尻で踏めないわね、、106.png

b0242032_14034627.jpg




こちらは、大型茶箱40㎏平箱のオーダーです。
メールでお部屋の写真を送って頂き、お部屋に合うお生地、装飾などご相談しながら作らせて頂きました。
b0242032_14045223.jpg

ご希望でキャスターも付けました。移動がしやすいですね。

b0242032_14042992.jpg



こちらはただいまディプロマ取得中の生徒様の作品です
1㎏のいちばん小さなお茶箱。とっても可愛いです162.png

蓋はFranceのアンティークリネンを使っています。
おいしそうなお茶箱!
b0242032_14040845.jpg



こちらはティッシュケースorペーパータオルケースです。
蓋がリバーシブルで両方使えます。
b0242032_14053055.jpg
b0242032_14054340.jpg


参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村




by akibedk9 | 2019-01-11 14:43 | 茶箱 | Comments(0)

お茶箱教室 西東京市

お茶箱のディプロマさんのご紹介です

Le Musee de Fleur( ル・ミュゼ・ドゥ・フルール)

今日は新しくディプロマを取得された方の作品をご紹介致します。
40㎏の大物です。

b0242032_22382400.jpg


最後の課題は内貼りとステーと蝶番の取り付けもされて無事終了となりました!

b0242032_22205605.jpg
今まで都度このブログにも挙げてきましたが、焦らずじっくりと手と体に覚えこませて素敵な作品を作ってこられました。

b0242032_11475506.jpg


















b0242032_11065104.jpg



































b0242032_20304372.jpg





b0242032_18554924.jpg


















全部は載せきれませんが、本当に素敵なお茶箱さんたちです。
元々はブリザードフラワーの先生ですが、カルトナージュも厳しい先生の元で修業をされレッスンをされております。
鎌倉まではちょっと通えないわと思っていた方々、ぜひ行かれていくださいね。
少人数性のお教室でお人柄もとても良い先生ですので丁寧にご相談に乗って下さると思いますよ。102.png

Le Musee de Fleur( ル・ミュゼ・ドゥ・フルール






あたくし、↑外部リンク貼るのに苦労し、かれこれ何時間もPCの前で ウォー!とか、がぁー!とか叫んでおりますが、
念のため、リンク先が見えなかった時のためにこちらもコピペしときます!
RSSがわからない、、頭がついていけない。。103.png


Le Musee de Fleur( ル・ミュゼ・ドゥ・フルール

フラワー・カルトナージュ・お茶箱の

 レッスン・ご注文承っております。

お問合せにつきましては、お電話または

メールにて承ります。

 Tel  042-469-5031

 mail info@muse-flora.jp

~・~・~・~・~・~・~・~・~・



~Atelier鎌倉キツツキからのお知らせ(重要)~

突然ではございますが、お茶箱のディプロマに関しましては今年いっぱいとさせて頂き、今現在取得中の方のみとさせて頂きます。

(ディプロマ以外のお茶箱レッスンは引き続き行います。

尚、期限を設けずにおりましたが、お申込みは頂き1作品~数作品のみを作りご連絡のいただけなかった方に関しましてはこれ以上の更新は致しませんのでご了承下さい。

ずっと懸念しておりましたが、何十件もあったお茶産地のお茶箱やさんは、もうすでに数件しか残っておらず、作り手の高齢化や後継者問題、地方の人手不足、茶箱の中に使うトタンの原料の問題など問題は山積みです。

その上に近年のハンドメイドブームや茶箱がテレビ紹介された事もあり、一時的な品薄の状態になっており、私がずっとお付き合いさせて頂いていたところも10月から一気に値上がりしてしまいました。(私が茶箱教室を始めてから4回目の値上げです。)

我アトリエでも来年から茶箱レッスンは値上がり致します。

簡単にお茶箱とはいいますがカルトナージュが紙の性質をきちんと理解しなければいけないように、茶箱の原料となる杉板も長い時をかけ風雨にさらし反らない杉板を作る事から始まります。そう簡単に大量生産することは無理のような気が致します。(目先そうしたとしても品質は落ちるのではと思っています。。)

何事も簡単に模倣するだけではないという事を思い知らされます。

戦後にお国がたっくさん植え、今も植樹し続けている杉の木はまだまだあり、原料不足という訳ではないので、産地の様子などはまた都度ウォッチしていきますが、取り急ぎこのような方針で行ってまいりますのでよろしくお願い致します。





参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村


by akibedk9 | 2018-12-14 00:22 | 茶箱 | Comments(0)

お久しぶりでまたまたお詫びを。
業務形態の変更にかかる準備や私事の諸事情により今月もレッスン日が多く設定できず申し訳ありません。
年明け以降 通常運転を目指し新しいAtelier鎌倉キツツキとして生まれ変わりたいと思っております!

茶箱ディプロマコース、および作りかけの作品がある方は個別に調整させて頂いております。
ご連絡くださいませ!


11月のレッスン予定です

Atelier鎌倉キツツキ

11月のレッスン予定です。 

15日満席
27満席
29日→残1席


★ レッスンまたはオーダー及びカルトナージュキットについてのお申込み・お問い合わせはこちらのHPの問い合わせ欄よりお願いします。


すっかりアップし損ねている作品さんたちをご紹介いたします~。
素敵なグレーベースの5㎏のお茶箱です。
遠くからお通いいただきありがとうございました。
b0242032_22200089.jpg
清楚なホワイトベースのトワル・ド・ジュイにグレードット。
黄金比ですな、、
b0242032_22202552.jpg






高価そうなジャガードの生地をお持ちになられました。
海苔箱と1㎏のセットです。
海苔箱の写真どこいった~。

決して和を意識したわけではありませんが、床の間にでも置けるとっても格調高いお茶箱になりました!
蓋の模様のセンター合わせなどご苦労がたくさんあっただけ、出来上がりの喜びも大きいです!


b0242032_22221766.jpg


b0242032_22222782.jpg





こちらは白ベースきれいピンクのトワル・ド・ジュイのお茶箱。
こちらもウレスのタッセルと相まって黄金比だわ~。
池袋でアトリエをやってらっしゃる先生の作品です。
ご自分の生徒さんに教えるために奮闘中です。
ご卒業までもう少しですね、ガンバ!
b0242032_22255105.jpg




こちらの作品も素敵な生地ご持参で埼玉からお越し頂きました。
ケイトファーマンのリネン生地のスツール、
とっても素敵です。
もちろん座ることもできますよ~。

b0242032_22300717.jpg
b0242032_22394902.jpg
うちのダンナが後ろでイギリスの生地は早めに買っておいた方がいいぞって言っている。。。
イギリスがEU離脱したらもっと関税かけられて高くなるで~って言っている、、。
ただでさえ高いイギリスさんの生地、もっと高くなるんかい!117.png
(経済の予測は飽くまでも予測ですので~)


こちらはお久しぶりのティッシュケースです。
もちろん保湿系ですわ~。
鎌倉はやっぱりブルーとかグリーンが好きな方が多い気がします。
夏に作り始めてもう秋だわ~。💦
でもとっても丁寧に素敵に出来上がって嬉しいです。
(最近、スポーツ観戦blogでおねえのブログを愛読しているためなんだかおねえ調になっているような。。。すみません105.png

b0242032_22515563.jpg
b0242032_22564225.jpg
時間を気にせずじっくり丁寧にやって下さるのでとてもうれしいです。
次はお茶箱に挑戦です。

頭がおねえになってきたので、いったんここで~。笑
次回はお茶箱のディプロマ取得されたアトリエのご紹介いたします!



参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村



by akibedk9 | 2018-11-10 23:24 | 茶箱 | Comments(0)

アトリエの先生でずっと遠くから鎌倉まで通われてお茶箱の技術習得に力を注がれて来られました。
たくさんの素敵な作品を作られ、この作品たちが彼女のアトリエでの見本作品になります。
(写真は作品の一部です。)

5kgと1kgの作品です。
b0242032_11475506.jpg


生地がめちゃ高級で恐れ多いのですが、こちらの蓋はフランスのアンティークナプキンの色染めですね。
本体の生地のラベンダー色の透かし生地とピッタリ、そしてフランスのウレス社のコード付きのブレード、どこをとっても妥協のない作品です。
タッセルもラベンダー色、オーガンジーのリボンを駆使して素敵に取り付けましたよ。

b0242032_12484692.jpg
こちらも高級生地を使ったエレガントで素敵な1kg茶箱。
b0242032_12033835.jpg

カリキュラムの内貼りも無事終えました。

b0242032_12032426.jpg


b0242032_12203561.jpg

お茶箱はおそらく考えているより力仕事です。
いつも我アトリエに来て頂いた方には申し上げるのですが、
カルトナージュは「貼る」
お茶箱は「張る」と。
椅子を「張る」と一緒です。
ただの布を被せているだけではありません。
指や手が加減を覚えるまでは上手く張れません。
丈夫で座ってもしわひとつなく、長年美しさをできるだけ保ち続ける茶箱。
美しい茶箱には経験と根気も必要です。
そんな茶箱をお教えできるよう心掛けております。

そして講師になるという事は、現れてきた結果に対して表面に見えないところの原因がわからなくてはならないと思っています。
私はスポーツ大好きなのでスポーツのトレーニングの仕方と同じく、理論だけでは絵空事でただの評論家、実技だけでは自分の現状を超えられない。
そんな感覚で取り組んで頂くと楽しいのかなと。
一個目を作った時の情熱と、2個目3個目の不安、それを乗り越えいつの間にかできないところが自分ひとりで出来るようになった時の自信、
素材を知り いろんな技術を合わせる事により、コーディネート力も抜群にアップします。
プロの料理人みたいでもありますね。

経験は決して無駄にはならない、苦労して体得した技術は決して色あせないと思っています。

それぞれの街でお茶箱を習うのを待っていて下さるとの事、
もうすぐですよ~
最後の1作品終了後、こちらのブログでもアトリエ紹介致しますね。


今日は語った。104.png


さあ、次回はただいま絶賛人気のカルトナージュキットのご紹介を致しますね。


参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

にほんブログ




by akibedk9 | 2018-06-21 12:40 | 茶箱 | Comments(0)

179.png6月のレッスン予定です。

Atelier鎌倉キツツキ
  
6月レッスン可能日

20日→満席、 28日、 29日→満席

★ レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらの問い合わせ欄よりお願いします。

鎌倉キツツキHP

★お申込み時にカルトナージュレッスンご希望か、お茶箱レッスンご希望か必ず明記下さい。


★お茶箱「一日で仕上げるコース」
主にトライアルの方や遠方からお越しの方にご紹介しております。
難しく時間のかかる蓋はあらかじめこちらでご用意し、それ以外のものを制作していただくコースです。
お問い合わせ下さい。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


最近アトリエは生地で埋もれてきておりまして、、
そんな中、一生懸命ほりほりして私も忘れていた生地を見つけ出し素敵な茶箱にして下さいました。110.png

なんて美味しそうなパリジャンな生地♡
b0242032_00354055.jpg

実はこのガラスのフリンジ大好きです。こういう生地に合いますよね。
b0242032_01002979.jpg

中もとっても素敵です。
b0242032_00391173.jpg
1kg茶箱は小さいのでテーブルの上でお菓子入れにしてもいいですよね。



続いても1kg茶箱です。
とてもエレガントに仕上がりました。

b0242032_01050999.jpg
b0242032_01041536.jpg

特に柄合わせはしなかったのですが、とってもしっくりした柄になっています。106.png
b0242032_01035418.jpg

こちらは、たまたま同じ生地のご希望で茶箱作品とカルトナージュ作品が出来上がりました。
ティッシュケースです。おっ揃いです。
厳密にいうと保湿ティッシュケースでない方のサイズです。
b0242032_01123161.jpg


b0242032_01133047.jpg
b0242032_01131365.jpg


こちらは大きいサイズのゴミ箱2個です。
鎌倉はゴミの仕分けが大変なので資源ごみなどの仕分け用です。

b0242032_01184789.jpg
かなり大きいのですが、どの位大きいかと言いますと、、
b0242032_01193841.jpg
横に大きめのティッシュケースとふつうサイズのゴミ箱を並べてみました。

美しいレース模様のウィールペーパーで、コーティング加工しているので水にぬれてもふき取れます。
b0242032_01221271.jpg
以前からずっと計画しておられて作られたのでとっても喜んでくださいました。
今頃、ペットボトルや再生用のペーパーゴミが入っているのかしら?
こんな素敵なゴミ箱だったら目に邪魔にならなくていいですよね。



参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

にほんブログ




by akibedk9 | 2018-06-17 01:41 | 茶箱 | Comments(0)

179.png6月のレッスン予定です。

Atelier鎌倉キツツキ
  
6月レッスン可能日

12日13日→満席、 14日→残2席、 20日→満席、 28日、
29日→満席

★ レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらの問い合わせ欄よりお願いします。

鎌倉キツツキHP

★お申込み時にカルトナージュレッスンご希望か、お茶箱レッスンご希望か必ず明記下さい。


★お茶箱「一日で仕上げるコース」
主にトライアルの方や遠方からお越しの方にご紹介しております。
難しく時間のかかる蓋はあらかじめこちらでご用意し、それ以外のものを制作していただくコースです。
お茶箱は最低でも6時間以上制作時間がかかります。
全部を自分でお作りになるのは自信がないという方にもご紹介しております。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@




ウィリアムモリス「いちご泥棒」の1kg茶箱です。
2回にわたって作られました。
コロンとした可愛いサイズ、コロンとした仏ウレス社のタッセルと
脚付きロープ。
可愛いいんです。
b0242032_01123171.jpg
b0242032_01192693.jpg
b0242032_01130494.jpg
b0242032_01221170.jpg


本日は大好きなテヴノン社「ぺルゼポリス」の1kg茶箱です。
b0242032_01463460.jpg
b0242032_01464970.jpg
b0242032_01470709.jpg

どちらが前でも可愛いです。♡
娘さんにラインで実況中継しながらの制作、とっても微笑ましかったです。110.png
帰っても「凄い!」認定頂けたそうですよ~。
家族の皆さんご一緒に喜んで頂いてほんっとに嬉しいです。
次回はドレッサーの椅子替わりにスツールを作られる予定です。

もうね、どのお茶箱も写真の100倍可愛いです126.png



こちらは趣を変えて、5kgの平箱(高さが通常の半分のもの)です。
ちょっとシャープさを出して、蓋をあえてコロンってさせてません。
かっこかわいい茶箱です。109.png

なんと、このお茶箱1年ほど前に手を付けられてご自宅で完成の予定でしたが、
1年後に完成! 103.png 祝完成! なのです!
なんだか我が家の押入れの中には作りかけの茶箱がいくつかありますよ~。
まあ、皆様、ご自分のペースで。 

b0242032_16383032.jpeg
b0242032_16381130.jpeg
ガラスのつまみが程よく可愛さをプラスしてます。
次は一転アンティークの生地でスツールを制作中です。とっても楽しみ~♡



こちらは遠方からお越しの方です。
アトリエの講師の方でカルトナージュも大ベテランの方です。
もう1度作られたら何でも作れちゃうので今回は蓋だけ作りに来て下さいました~。
リネンのトワル・ド・ジュイの古代柄。
我アトリエでも同じ柄を扱っておりますが、色や生地の種類の違いで印象が全く違います。
リネンの単色もいいですね~。

b0242032_16385374.jpeg
今度ご本人に確認して全体のお写真ご紹介できればと思っています。
とっても素敵なので~。


それでは次回はカルトナージュ作品のご紹介を。
皆様、良い週末をお過ごしくださいね。



参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

にほんブログ



by akibedk9 | 2018-06-02 02:23 | 茶箱 | Comments(0)

GW 茶箱レッスン

179.png5月のレッスン予定です。

Atelier鎌倉キツツキ
  
月レッスン可能日

2日→満席、 8日(満席)、10日(満席)、11日、17日→残2席、18日→残2席
23日、 29日→残2席

★ レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらの問い合わせ欄よりお願いします。
鎌倉キツツキHP



GWの真っ最中に、遠方から鎌倉までお越しくださいました。
なので!
一日で仕上げるコース!!
生徒様、すごい集中力で夕方までに仕上げましたよ!素晴らしい。110.png
1kgの方はご近所なので次回仕上げです~。
b0242032_16253929.jpeg
アトリエにある生地をお使いになられ、細かいところまで丁寧にお作りになりました。
5kgの茶箱です。
フランスのトワル・ド・ジュイ 草木柄。
大柄なので柄のバランスを考えながら作りました。
レールの赤がとても効いていて、華やかでいながら落ち着いた雰囲気の茶箱です。

b0242032_17032081.jpg

b0242032_17055626.jpg

後姿も美人さんです。柄合わせのため敢えて両サイドで生地を継いでいるので手間がかかっています。




お友達は同じ生地のお色違い。オレンジ色ベースです。
レールの色を何色にするか色々ご相談にのらせて頂きました。
無地のオレンジ、グリーン、ストライプグリーン。。。
この真ん中のレールのお色で全然雰囲気が違います。 茶色で正解でしたね♡
b0242032_16260092.jpeg

b0242032_16261449.jpeg

中もかわゆく~。サイドは家具調でしめる。
b0242032_16270626.jpeg




人気のウィリアムモリスのいちごさんはこれで最後desu。
お生地はご縁モノなので~。m(__)m
次回の仕上がりがとっても楽しみ
b0242032_16271758.jpeg

皆様それぞれ素晴らしい仕上がりで、喜んで頂いている姿を見るのが本当にうれしいです。110.png


※一日で仕上げるコースは主にトライアルの方や遠方からお越しの方にご紹介しております。
難しく時間のかかる蓋はあらかじめこちらでご用意し、それ以外のものを制作していただくコースです。
お茶箱は最低でも6時間以上制作時間がかかります。
全部を自分でお作りになるのは自信がないという方にもご紹介しております。

皆様引き続き良いGWを!


参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

にほんブログ

by akibedk9 | 2018-05-04 17:25 | 茶箱 | Comments(1)

えー、やっと冬眠から覚めたというか、気が付けば春まっさかり~だしー。
まあ、色々ありましたが置いといてっと。

179.png5月のレッスン予定です。

Atelier鎌倉キツツキ
  
月レッスン可能日

2日→満席、 8日(満席)、10日(満席)、11日、17日→残2席、18日→残2席
22日、 23日→茶箱残2席、 29日

★ レッスンのお申込み・お問い合わせはこちらの問い合わせ欄よりお願いします。
鎌倉キツツキHP


アップが遅くなりましたが、お茶箱レッスン作品です。

b0242032_15482895.jpg
目も覚めるようなコバルトブルーのフランスの古代ジュイ柄の生地です。
贅沢にフランスウレス社のブレードとタッセルでとっても豪華です。
カルトナージュのベテランさんですが、お茶箱は初めてでした。
素敵に出来上がって嬉しい♡
b0242032_15484663.jpg

こちらはやっとのことで完成したスツール。
お仕事されている方なので中々平日に来れずで、我が家の押入れの中で冬眠しておりました。
生地選びも色々アクシデントありで(蓋の生地が足りなーい)、すったもんだではありましたが、
待てばなんたらで。
私の大好きな蜂ちゃんの生地が入ったので使ってみれば、どーよ!
もうピッタリじゃございませんか!!!
私たちって天才! 
b0242032_15491489.jpg
この生地ね、結構前に私が茶箱を始めた8年くらい前にちょっとブームでした。
しばらくお目にかかれなかったので諦めていたら、あったんですねー! おフランスに~。
しっかり厚手なのに使いやすく、ほつれもないし。good
ドットも可愛い~。
ブンブンブン~♪蜂が飛ぶ~♪
夜中でもないのに何でハイなんだ~
b0242032_15500967.jpg
b0242032_15494002.jpg
この上に座れるものなら座ってみ?


こちらもカルトナージュのベテランさんの作品です。
茶箱は3個目かな。
1kgの茶箱でマスク入れを作られました。今や必需品よね~
どや! べっぴんさんです~。
b0242032_15511625.jpg
生地はオランダの生地、柄が割と広い範囲でしたが、タテヨコ駆使してお好きなところを柄だしして、ほんと素敵です。
ブロンズアンティークの取ってと猫脚をそろえて、完璧ですね♡
b0242032_15504760.jpg


こちらはレッスンの後オーダーの作品ですが、本当に長らくお待たせして申し訳ありません💦

ドン!って写真じゃわからないけど20kgの大物です。おっきいどー!
これがお揃いで2個です。お茶箱お持込でお作りになりました。
シックで本当に素敵です。
b0242032_10463434.jpeg

b0242032_10464807.jpeg




こちらはトレーレッスンでやったトレーですが、手前のアクリル付きキットが大人気です!
キットご希望の方も右のHPからのお問い合わせらんからお問い合わせ下さいね。
お写真はオランダの生地で生徒様の作品です。かわいい~。
b0242032_16120045.jpg

レッスン予定お待ちの皆様、大変お待たせ致しました。💦


参加してます。励みになります。よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

にほんブログ

by akibedk9 | 2018-04-18 16:27 | 茶箱 | Comments(0)