<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

輪島塗

茶箱がまだできあがらないので、またまた器といきますかな。

私の宝物、母が大切に使っていた輪島塗のお重です。

b0242032_12332852.jpg


もうワンセットありますが、そちらと取り皿は姉が使っています。

私がほんの小さい時から お正月、運動会やお祭りの時など登場していたので、もう40年以上経っています。私が生まれた前だったらそれ以上です。
母は他界したのでもはや確かめようがありませんが・・。

b0242032_1237298.jpg


多少傷はありますが、中の朱の色は今も鮮やかです。
娘の運動会などで使っています。

職人さんが丹精こめて作った作品を、こうやって親から子に孫に使い続けられて 私もとっても嬉しい。003.gif


この話に共鳴した主人がデパートで私が見とれていた輪島塗のお重を何を血迷ったか買ってくれました・・。

b0242032_12411343.jpg


もうほんとに美しい漆の塗の輝きです。一点のよどみもありません・・・。

こちらは取り皿 

b0242032_12425621.jpg


主人もここからスタートして 自分の子供、孫に伝承されたいのでしょう。037.gif


輪島塗の職人さんに拍手喝さい!!
これからも大切にしていきますよ~。


b0242032_1245391.jpg


b0242032_15513580.jpg


日本には素晴らしいものがたくさんあるんです。
多少値段は張っても 世代を超えて使い継がれていくので長い目でみたら どうでしょうか。

皆 自国の物を買って 使い捨てをやめよう!って・・理想論なのかな・・・。046.gif
お値段も良くなりすぎちゃったからね・・。
by akibedk9 | 2012-06-29 12:46 | | Comments(0)

和紙

 先日、ホタルを見る会として開催したささやかなホームパーティーに来て下さったお客様に素敵なうちわを頂きました。

b0242032_15112921.jpg


ホタルの模様があまりに素敵なので喜んでいたら、
鎌倉の小町通りにあるその方のお店に主人が連れて行ってくれました。
小町通りの中ほどにある「社頭 シャトウ」 というお店です。


いたいた!ホタルちゃん!

b0242032_14591731.jpg


ホタルの模様はもちろん、あわせてアジサイ、なんにでも合いそうなストライプの柄などを購入しました。

b0242032_1562874.jpg

b0242032_1565883.jpg


和柄は使ったことがないけれど、いつか カルトナージュで使おうと思います。
お店の方に、自分で簡単にできる防水の方法も教わっちゃいました!! 037.gif

和紙を使ったレターセット、うちわ、ランチョンマットなど 素敵なものがたくさんありますよ。



今年は害虫の退治が大変でしたが、梅の実がたくさん収穫できました!
梅シロップにして、夏の間、炭酸で割って飲むと夏バて知らずです。

b0242032_1525212.jpg

by akibedk9 | 2012-06-20 15:09 | 鎌倉 | Comments(0)

茶箱40kg


やっと出来上がりました~。40kgの茶箱!

お隣の方が紅茶のお仕事をされているのでその保存用に頼まれておりました。

ほんとは5月に納品するはずだったのが.お生地を全部張り終わったところで、
猫のツメトギ後らしきところを発見!!おのれ~どうしてくれよう・・。031.gif
と、猫に怒ってもしゃーないので 作り直ししましたわ~。033.gif

b0242032_20405478.jpg


お生地は 依頼して下さったお隣の奥さんがご自分で選びました。
タッセルも数ある中から選んでもらいました。
とてもセンスのいい方です。


40kgはさすがに大きいので 運ぶときにタッセルロープを痛めてしまいそうなので取っ手を付けました。
これを付けるのに苦労しましたわ~。

b0242032_20425443.jpg


b0242032_2054761.jpg


b0242032_20555339.jpg


蓋の開け閉めがしやすいように 後ろには蝶番を付けました。

b0242032_20524255.jpg


一体 一升びんが何本はいるのでしょう?

b0242032_20491555.jpg


どうして いつも 大きさを測るものが一升ビンなんでしょうねー、039.gif
by akibedk9 | 2012-06-13 20:59 | 茶箱 | Comments(2)