<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

受けていたオーダーの納期が差し迫る!

軽井沢の別荘に置かれるスリッパラックで20足くらい入るものが欲しいと・・・。
20足は縦型かポンポン放り込むタイプのものでないと無理なので10足×2となりました。030.gif


b0242032_15365111.jpg

横幅55cm、奥行30cmあります。

我が家の玄関に置いてある40kgの特大お茶箱と並べてみても負けないくらい大きいです。
b0242032_15401186.jpg


2列で前後に5足ずつです。
b0242032_1542944.jpg

最初はオーダー頂いているお茶箱と同じお生地という事だったのですが、緑あふれる別荘地の素敵なログハウスの玄関なのでやはり爽やかな柄のウィリアム・モリスの柄にしました~。
中もモリスのウォールペーパーです。



b0242032_1548475.jpg

取っ手のところはベージュの革を挟み込み、

b0242032_15485163.jpg

曲線の部分にはパープルのパイピングテープを挟み込みました。



外側3mmカルトンと内貼りは1mmカルトンなのでかなりどっしりよ~。017.gif
b0242032_15502630.jpg


さあ、もう一個作らなきゃ!きゃーきゃー


製作秘話060.gif
曲線の部分は雲形定規を使ったりしたのですが、大きな取っ手の部分は我が家のオーバルのお盆を使って型を取りましたのよ。
もう使えるものはなんでも使っちゃる。017.gif


参加してます。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2014-07-22 15:59 | オーダー | Comments(0)

 レッスンにあたって試作品で作ったMYキャンディボックスです。

カルトナージュで一度試したかったこの刺繍の入ったレース生地。

b0242032_15373758.jpg


以前にお茶箱で使ったレースの生地です。
お茶箱ではリネンのお生地と刺繍レースを重ねて使いました。

今回もベージュとレース生地を重ねています。
当然、のりで付くわけがありませんのでレースのところは両面テープ使っています。029.gif


こちらは蓋です。
こんなきれいな刺繍が施されているレース生地なのです。
なんとかして使いたくなりますでしょ。
b0242032_15404981.jpg


んで、問題はレース生地はのりで付かないし、茶箱みたいに生地の巻き終わりをおしゃれな椅子鋲で止めることもできないし・・。
そこで巻き終わりは両面テープで固定した後に一等お気に入りのレースで隠しましたのよ。
最初は一か所だけレースを付けたけどなんとなくまぬけちゃんになったので4面全部センターにレースを縦に飾りました。001.gif
b0242032_1546843.jpg

シルバーの猫脚も素敵でしょ。
タッセルはひっかけているだけなので、好きなものにいつでも変えられます。

中はモアレの燃える赤。
b0242032_15474355.jpg

こういう時、モアレはゴージャスに見えますね。

こうやっていろんな素材で試作品を作っているときが一番楽しー♪
今はいろんな優れた材料や素材もあるので固定観念にとらわれずに 色々もっともっと試してみたいですね!

前に作ったキャンディボックスと並べてみました。
b0242032_155098.jpg

さあ、何いれようかな。

洗濯ばさみ入れよっかな。えっ?だめですか? 034.gif


参加してます。
よろしかったらポチしてくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2014-07-16 16:00 | カルトナージュ | Comments(0)

遠くからお越し頂きました。

ウィリアム・モリスのお生地を使ったファイルボックスミニです。
ハガキが立てて入る大きさです。

b0242032_19572586.jpg


制作意欲 フルマックス状態のご経験者さまでございます。
それで鎌倉までお越しくださいました。
サックサックとお作りになりました。
b0242032_2003740.jpg

中はモリスのウォールペーパーです。
ウォールペーパーはほこりが付き辛いのでお勧めです。

セピアブルーといいましょうか、少しくすんだブルーのタッセルがピッタリです。
このモリスのお生地は本当にインテリアを邪魔せずになじみます。

実はこのファイルボックス、
スーパーリカバリーショットが施されています。029.gif
b0242032_2054884.jpg

曲線の部分の切込みが少し深く入りすぎてしまって、ほんの少しお生地のほつれが・・・。
そこを木馬さんのスエードのテープで隠しました。

失敗しなくてもアクセントに色違いのパイピングテープを挟んだりすることもあります。
このように。
b0242032_20121688.jpg

このファイルボックス、ミニでもサイドは4mmありますからいつも2mmカルトンで作っておられると勘が狂いますよね・・。
今回はスェードのテープを選ばれました。

ブレードやフリンジリボン、各太さを変えたテープ、色々ありますから。
リカバリーショットもまた楽し、かな・・。037.gif

072.gifご連絡
来週から子供の夏休みに入り、しばらくレッスンはお休みとさせて頂きます。040.gif
キットのみの販売はやっておりますので必要な方はご連絡くださいませ。
ちなみにファイルボックス大は2000円(ケント紙付)
ファイルボックス小は900円、キャンディボックス800円、
フレンチスタイルの箱(曲線なし)1400円です。
他はお問い合わせくださいませ。
ご希望によりお生地もお付けすることもできます。


参加してます。
よろしかったらポチしてくださいね。↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2014-07-15 20:32 | カルトナージュ | Comments(0)

 娘が最近「和」に凝っていて、お祭りでもないのに浴衣を着て鎌倉の小町通りを散策したがります。
しかしながらさすがに幼稚園の時に買った浴衣はすでにお袖が半袖状態。
どうしても欲しいというので、どうせなら着物やさんで買いなさいという主人の言葉に従い
小町通りを入ってすぐにお着物やさんに行って浴衣をお取り寄せしました。

んで、裾上げの寸法を取っている間に見ていたら、

b0242032_19445524.jpg

なぜか私もお着物買ってしまいました~。043.gif

私、夏の着物というと絹の絽のお着物のイメージがあってすごく高価なイメージがありました。
いいなあと思って名札を見たら4万円弱。しかも家で洗えるって!
長じゅばんを着て襟を出せばレストランでお食事とかにも着ていけるし、歌舞伎も桟敷席でなければOKですって。
今日は早速 代官山のランチに着物で行ってきましたよ~。
b0242032_2013365.jpg

こんなお着物探していました。
どんな立派なお着物があってもお手入れのこととか考えると気軽に来て行けませんものね。

この涼しげな麻帯も税込で1万7千円でしたのよー。(何でもすべてディスクローズ019.gif
リバーシブルで裏は薄紫です。
そしてこのお着物長じゅばんを着なければ浴衣として着れます。
足袋をはかずに素足で裾を少し短めに着ればもう気分は夏まつり、花火大会 ♪

この貝殻で出来た帯飾り、帯締めの三分紐を選ぶのなんて、カルトナージュや茶箱のロープやタッセル選びと同じじゃないかーーーー!! 041.gif


このお店、買った方には着付けもして下さいます。
小町通りの「せいた」という着物やさんです。

娘のお直しを取りに行った時に見てしまったのがこちら。
b0242032_19583422.jpg

インド更紗の日傘です。

5月に北鎌倉の東慶寺さんで開催していた更紗展に行ってあまりに素敵な更紗を見たものですから、もう身もだえしましたわ~。
インド更紗については話が長くなるのでまた今度。

極め付けが
b0242032_20141797.jpg

桜の木でできた柄の部分。
天然木なので猫の亀治郎さんもスンスンしています。


b0242032_20191416.jpg

インドシルクのなんともいわれぬ風合いと文様。
おそらく日本の家紋を模して作ったのではと言われています。
カルトナージュや茶箱やってるお生地フェチの私はもうお手上げでした。

修理もしてくれるそうなので一生大切にします。012.gif

実はこの東慶寺さん、以前レッスンに来て下さっていた方がお勤めされているんです。
その節はお世話になりました。040.gif
生徒さんにも色々教えられ、世界が広がり幸せです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2014-07-04 20:44 | その他 | Comments(0)

レッスン作品第2段

 お茶箱をご希望の方に、初めてという方にはまずはカルトナージュで1.2作品お作りすることをお勧めしています。
モノ作りが全く初めてだという方にはモノ作りの勘みたいなものを付けてからの方がいいと思いまして・・。
そうでないと結局私がほとんど作って差し上げることになり、それでも良いのですが、せっかく作り方を学びにいらしているのに意味がないかなあと思いましてね。

それに最初が大変だと嫌になってしまったりしますものね。

「角の処理」の概念、お生地を美しく見せる方法、タッセルなどの装飾品とのバランス、金具の装着などなど...
大物を作る前に小さなもので練習して体感して頂く方がいいのです。
急がばまわれ

そこでお茶箱レッスンに向けてキャンディボックス作りました~。

b0242032_20511799.jpg


インテリアファブリックにつまみを付けてブレードや猫脚つけてます~。
猫脚つけると本当に捧げものの箱です~。037.gif


こちらはお友達にマダムと言われている方の作品です。
私も便乗してマダムと呼んでいます。003.gif
b0242032_20593328.jpg

蓋をふっくらさせて、台座を付けた上で猫脚つけました。
つまみにタッセルかけても素敵♪
中の紫のウォールペーパーがきいていてとても豪華です。

キャンディボックスって小さいから色んな冒険ができてすごく楽しー♪
なんだか量産したくなってきた。039.gif
お茶箱と同じお生地を使うとおもしろそう・・。

もうひとかたは同じお生地で指定のサイズで娘さんのコームや髪ゴムなどを入れる蝶番の箱をお作りになりました。コームの長さに合わせて設計しました。

こちらは時間が足りずに仕上げ待ちです。
出来上がりましたら写真送って下さいませね~。

皆さん、お茶箱に向けてコツコツ準備中です!


参加してます。
ぽちしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2014-07-02 21:18 | カルトナージュ | Comments(0)

ほぼ一か月ぶりのアップです~。042.gif

出張レッスンや自宅レッスンの作品をアップします。


まずは出張レッスンのファイルボックスです。
ママたちに大人気のファイルボックス。

爽やかなミントブルーのお生地にパールブレード木馬のリボンを付けられて仕上げはウレス社の水色のタッセル。
素敵ですね~。

b0242032_11153756.jpg




こちらは以前ファイルボックスをお作りになった方がミニを追加です。

ベージュのダマスク柄がとても上品ですね~。すてき~
b0242032_11162568.jpg

b0242032_11161469.jpg

ペアで並べるともっと素敵~012.gif




こちらの方はご持参の北欧系のお生地でリボントレー、お茶箱とずっと同じシリーズで作っています。

b0242032_11163971.jpg
ビーズタッセルをガラス入りのつまみにひっかけて取り換えられるようにしていますね。
かわい~!010.gif

b0242032_11165226.jpg

このファイルボックスは意外とこちらの背側を前にして置くので背に装飾をしたいという方が多いです。
なるほど私の自宅で使っているファイルボックス結局なんやかんやと突っ込んでしまい、すっきりさがなくなってしまっています。007.gif
さすが皆さん、するどいです。
背中に装飾すると何個並べてもすっきりなままよね~。
ごちゃごちゃは隠す!
これぞ収納の極意なり~017.gif

このレッスンの時、7人の方がレッスンされたのですが、時間が足らず最後の装飾は皆さん自宅でやって頂きましたので写真が撮れませんでした。
家で完成された方々よろしかったらお写真撮っておくって下さいね~。040.gif

ファイルボックスは一個作るとやっぱりお揃いで並べたくなりますよね。
ご希望の方にキットをご紹介しています。
(カット済み厚紙、ケント紙、レシピ)
ファイルボックス 大 2,000円
ファイルボックス 小  900円
お生地や壁紙・タッセルが必要な方はご相談くださいね。

忘れないうちに作るというのも上達の秘訣ですね。




by akibedk9 | 2014-07-02 12:29 | カルトナージュ | Comments(0)