<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

生徒様作品 ミニトレー

 レッスン作品です。

b0242032_15132482.jpg

とても存在感のある素敵なトレーが出来上がりました。

兄さんと姉さんの仲睦まじいこの生地は以前私がソーイングボックスを作った生地の残りですが、多分3年から4年私の生地入れの中に入っており、皆さん手に取るのですが30センチ四方くらいしかなく生地が足りないという事で長い間眠っておりました。

b0242032_15172143.jpg

湖のほとりの緑がとても美しい生地で私も大好きな生地だったのでネットでも一生懸命探しましたが何年も見つからずのものです。
生地は廃盤になるものも多く一期一会のものも多く、端切れで買うとこういう事態も起こります。

b0242032_1521068.jpg
 
内側と台座の生地を何を合わせるかとっても迷いましたが、絵柄を目立たせるためにレース模様入りのリネンっぽい抑えた色目にしました。

お嫁に行ってしまう兄さん姉さんさようなら~。(;_;)/~~~
あー名残おしい~。


ところで以前、ノリでくっつかないポリ含有の生地を茶箱の手法を使って作ったダストボックスをレッスンしたのですがちょっと仕上がりに難があり、お取替えして差し上げることにしました。

新しいゴミ箱はこちら。
b0242032_15302092.jpg

同じ生地ですが当然ノリでくっつかないのでホットメルト紙を使って、もうふっくらなど考えずシャープに貼りました!
b0242032_15341774.jpg

高さ23センチほどでそんなに大きくないのですが結構存在感のあるものが出来ました。
お友達に差し上げるんですって~。005.gif


参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2015-04-18 15:31 | カルトナージュ | Comments(0)

昨日の茶箱のレッスン作品の写真が届きました。

スリッパ入れとして玄関にセットしたところです。
b0242032_1815042.jpg

茶箱1番人気の生地の薄緑色のダマスクの茶箱です。
すんごい素敵ですね~♡053.gif

パープル好きなのでウレスの大きめのタッセルを選ばれました。
オニオンビーズトリムが華やかさを加えていて玄関先が明るくなりますね。
中の内レールにもパープルを使われました。


b0242032_1881464.jpg

意外とこういった端正なお生地は淡々としてしまうと冠婚葬祭もののようになってしまうので、センス良くじゃらじゃらもいいかと思います。
あえて「じゃらじゃら」と言ってしまうのは こういうぶら下がり型のトリムはタッセルとの相性や、全体のバランスを取るのが難しいのです。
けっこう装飾しすぎてうるさいというのもありますからね。
こちらは程よくとても素敵です。043.gif


最近、最後に写真を撮る余裕がなくご自宅に帰ってから写真を送って頂く事が多いのですが、そのお宅にセットした状態で見れるのでとても感激することがあります。
皆様、それぞれのお宅のトータルコーディネートで生地選びなどよく考えておられます。


参加してます。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2015-04-15 18:23 | 茶箱 | Comments(0)

 パリにお住いの金子先生の東京レッスンに行ってきました。
4日間鎌倉から東京に通い、サラリーマンの通勤の大変さがわかったのでした。002.gif

出来上がったものを一つご紹介します。
お題は紙で作る箱です。
b0242032_1445838.jpg

すべてスカイパーテックスを使っています。
男性的とも見えるとてもシンプルなデザインの出来上がりにとても満足しました。
カルトナージュってエレガントや可愛いが多く、男性が使うものに関しては以外に少ないのでこういうデザインは勉強になりました。


b0242032_1412298.jpg

両開きでこう開きます。
プレゼント用などにも最適ですね。

b0242032_14135937.jpg

そしてこの箱の醍醐味はこの開閉を司るバックルです。

中に割りピンを鋳込むためにほりほりほり・・・したり、
もちろん蓋ですから少しのずれでもあれば蓋が閉まりません。。。
蓋のバックルが枠と中が合うまで3度やり直ししました。
1mmが鶴岡八幡宮のお池ほどの広さに感じた箱でした!
ほんまかいな・・023.gif

先生のレッスンを受けるたびにカルトナージュって奥が深いなーとうなります。
長年やっていても感嘆の声を発する方、うなる方。。私はうなる派ですな。う~~

次回もどんだけ怒られるか楽しみです~mmm 028.gif


さて昨日レッスンで作ったお茶箱です。
10kg、玄関に置かれてスリッパ入れにされるそうです。
後でちゃんとしたお写真を送ってくれることになっておりますが・・・。
b0242032_14291759.jpg



参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2015-04-15 14:34 | カルトナージュ | Comments(0)

 イケアに茶箱の40kgより少し浅めの大きさのスツールがあるそうです。
単純に不織布を張ってあるだけなので、張替のオーダーを受けました。

蓋にはジム・トンプソンの生地・本体はソファー生地にもなるしっかりしたワインレッドのインテリアファブリックを張り込みました。
b0242032_18135977.jpg

ジム・トンプソンはタイのシルクを世界に知らしめたことで知られる実業家です。
今ではタイシルクの代名詞の様ですね。

シルクが入っているので肌触りや光沢などやはりとても素晴らしい生地です。
たまたまクッション用に買っておいた縁取り用のパイピングブレードを縁にぐるっと付けました。
b0242032_1815399.jpg



このスツール、作りが単純に圧縮コルクボードを不織布で巻いて組み立てただけの単純な構造ですが、茶箱の様にきちんと作り込んでいるわけではないので、ふたは1枚板をぼーん!って載せてあるので重たい重たい!
しかも圧縮コルクボードなのでタッカーや釘が入りづらくて正に力仕事!でした。066.gif

この重たい蓋を一番大きな蝶番とステーを付けて開閉がしやすくしました。
b0242032_1833998.jpg

場合によってはステーをもう片サイドにもつけなければならないかもしれません。

b0242032_18154129.jpg

ちょっとアンティーク調の取っ手を付けてタッセルはお好みで替えられるようにしました。

ベッドルームに置くはずだったんですが、玄関に置いてスリッパ入れにされているそうです。019.gif

オーダーを下さった方はタイにゆかりのある方でジム・トンプソンを始めとした素敵な生地をたくさんお持ちです。

少し私も仕入れさせて頂きました。
お茶箱やカルトナージュにも使えます。
ご紹介できますのでレッスンの方はお声かけて下さいね。


参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村
by akibedk9 | 2015-04-07 18:29 | オーダー | Comments(0)