人気ブログランキング |

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2月のレッスン可能日

5日(金)、9日(火)、12日(金)、16日(火)、18日(木)、19日(金)、26日(金)

昨年暮れから取り組んでおられた薬箱をやっと完成させました。
b0242032_11364471.jpg


FranceSTOFの生地で戯れる鳥さんがとっても可愛い生地です。
蓋とボディで実は1枚の生地なのです。005.gif
b0242032_11403276.jpg


中を開けますと・・

b0242032_11431644.jpg

なんということでしょう!(←娘と友達の間で流行ってる。015.gif
目も覚めるような鮮やかなソレイヤードのブルーの生地に真っ赤な革がきいてとても素敵です!
どんなに小さくなっても 後生大事にしていた革のハギレがこんなところで役に立ってくれるのです。♡
このお方まさに必要に迫られて作った薬箱で大きや高さ、仕切りの幅まですべてご指定で作りました。未完成のまま昨年末からもう使い始めていて(笑)、今回は中をすべて出して持って来て完成させましたのよ~。
我アトリエでは、トライアルをクリアしたらお好きなものを作って頂いているので、お薬箱を作られる確率が高いような気がします。
毎日または頻繁に使うお薬をお気に入りの生地で貼った箱に入れられて身近に置いておけるというのは結構幸せ度高いと思います。

これもまた使用頻度高いもので緊急(?)で作られました。
卓上ダストボックスです。
b0242032_1159089.jpg

こちらもサイズ指定で高さ12cmほどのコロンとした小さいゴミ箱です。
小さいのでどうせだったら2個作ろうという事で贅沢に全サイドモリスの壁紙攻めです!
b0242032_1223429.jpg

中はミカンの皮など入れてもふき取れるスキバルを使用しました。

このサイズ卓上で使うには本当にちょうどいいサイズで何かあってもいいと思うので私も量産しようかな。子供の机の上において消しゴムのかすなどを入れてもらってもいいですよね。016.gif



参加してます。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-01-27 12:11 | カルトナージュ | Comments(0)

スタンド式ぺルメール

 072.gif1月のレッスン日を新たに追加しました。
1月25日、28日。
レッスン日の5日前までにお申込み下さい。


昨年の暮れごろのレッスン作品です。

ぺルメールのスタンド式です。
b0242032_1357519.jpg

もうかれこれ1年半以上毎月鎌倉まで来て下さる生徒様で、もう今では次はこんなんであんなの作りたいです!ってずばっとおっしゃって下さいます。(笑)

b0242032_1402734.jpg

大きさはL版の写真が2枚貼れる写真立てより一回り大きく高さを高くし、大判ではないにもかかわらず、生地の華やかさによりとてもインパクトがありますね。

b0242032_144666.jpg

ワンサイドはまるで絵画を飾るように、もうワンサイドはぺルメールとしてカードや写真を差し込めます。どちらも中を少しだけふっくらさせて柔らかさをだしています。
紫のビーズタッセルがさりげなく遊び心を添えていてとっても素敵です。012.gif
私としてはもうそろそろ大物に挑戦してほしいなあと思うのですが、作る楽しみ出来上がったワクワク感を大切にされており、一回で作られるものに飽くなき挑戦を続けられております。

カルトナージュを習われておられる方にはいろんな方がいらっしゃいます。
作る楽しみをじわじわ(?)と楽しみたい方。
誰かにプレゼントしたくて教えて欲しい方。
整理整頓の為に必要なものを特注で作りたい方。
講師やレッスン生の方々との触れ合いを楽しみたい方。
講師を目指されている方。

今年もご自分のスタイルでレッスンを楽しんで下さいね。

お客様のあんなのこんなのが作りたいにお応えできるようにもっともっと幅を広げ技術を磨くために、私自身も本場のカルトナージュの先生のもとで修業しております。
それぞれの思いにそえるような小さなHOTなアトリエを目指しております。001.gif


暮れに目黒でとっても素敵なヨーロッパ雑貨とアンティークのショップを見つけてしまいました。
b0242032_1438255.jpg

まずはアバジュールを一回体験したことによってはまってしまった照明ランプ。

b0242032_14441750.jpg

アンティークのコーヒーポット。
こちらはカップ&ソーサーとクリーマ―がセットだったそうですがこのポットだけ一人ぼっちになったためだいぶお安くなっておりました。
もう、一目ぼれだー!

b0242032_14465478.jpg

すべてお揃いで使うとかしこまってしまうので、私はこうやってばらばらにお気に入りのカップを使うのが好きです!う~ん。掘り出し物~。011.gif

そしてアンティークのブティの刺繍入りクロス。
b0242032_14505387.jpg

お店のオーナーにヨーロッパにおける’ハンドメイドの布ものの’話を聞いてうなりました。
お嫁に行くときに刺繍入りのクロスやベッドカバーなどなど、どれだけたくさんの上質なハンドメイド布ものを持参できるかで嫁ぎ元の家の格を付けられたのだとか。
きっとそれによってお嫁さんの扱われ方も違ったのだろうな。うなる。。。027.gif

そしてこちらはずっと探していたもの。六角形の蓋付きのガラスジャー。
b0242032_1524529.jpg

洗面所で使うコップですが我が家では衛生面の為に紙コップを使い捨てしているのですが、それを入れておくものです。
実はこれ、六本木ヒルズにあるメイ牛山さんの美容室の洗面室のまねっこです。023.gif

大きさも2種類あり、こうやって見せたいものを入れておくのも素敵かも。埃よけにもなるしね。
b0242032_15243030.jpg


とても素敵なお店とオーナーの楽しいおしゃべりで時間を忘れてしまい、外に出たらとっぷり日が暮れて、外で待っていただんなはんは車の中で爆睡しておりました。
そういやー5分か10分で戻るって言ったような気がするな。。


参加しています。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村 
by akibedk9 | 2016-01-15 15:36 | カルトナージュ | Comments(0)

 072.gif
1月レッスン可能日が埋まってしまいましたので、25日、28日を新たに設定致します。
レッスン申し込みは準備のため5日前までにお願いしております。
よろしくお願いします。040.gif



やっと、冬休みが終わり、少しずつ元の生活に戻ろうとしております。034.gif

やっと新年のご挨拶です。
たくさんあるアトリエの中で鎌倉の奥まったこのアトリエまで来てくださる生徒の皆様。
昨年もたくさんの出会いがあり、ご厚情頂き本当にありがとうございました。
本当に皆様に育てて頂いていると感じる今日この頃です。
今年も皆様と共に良い作品を作れるように頑張ってまいります。
どうぞ今年もよろしくお願い致します。

昨年末のレッスン作品などアップできていないもの、茶箱などまだ未完成のものなど少しずつアップしていきたいと思います。

まずは昨年にオーダーを受けていたファイルバインダーをようやく本日納品してまいりました。
娘さんの学校のもので6年間の作文をファイルするものです。
娘さんの刺した刺繍を使って欲しいとの事で、こんな素敵なファイルが出来ましたよ。
b0242032_18175789.jpg

昨年一度お打合せをし、当アトリエの生地の中から表装と内貼りの生地を選んで頂きました。

b0242032_18214490.jpg

表装は人気のウィリアム・モリスの「いちご泥棒」
100枚ほどファイルという事で背表紙が3.5cmほどありますのでだいぶどっしりしています。
b0242032_18285757.jpg


b0242032_18235538.jpg

内側はマドヴァンの天使柄です。カトリックの学校なのでピッタリですね。


こちらはオーダー品に先駆けて試作で作ったものです。
b0242032_18263528.jpg

娘が幼稚園の時に刺したクロスステッチです。
娘が通っていた幼稚園は年長の時に全員このクロスステッチを刺します。男の子もです!
何か作品にしてあげようと思っていたので良い機会でした。
〇さき花の幼稚園の方々、子供さんのクロスステッチまだしまい込んでいたら、活用してみませんか?思い出の箱のふたにセットしてもいいですよね。037.gif

b0242032_18284084.jpg

内側はやはり同じくマドヴァンのムチムチ天使さんです。

このバインダーファイルたくさんのものをファイルするということでかなり大きめに作ってあります。先に取り寄せたバインダー金具では小さすぎると感じて、大阪の業者さんに特注で作って頂きました。厚みに対してカシメの長さを対応して頂くなどプロの対応をして頂いた業者さんに感謝です。
おかげ様でお客様の提出日までに納品できてほっとしました。042.gif

カルトナージュは一見、切ったり貼ったりだけの簡単なハンドメイドに思われます。
しかし、木工と同じで木の性質や紙の性質を良く理解しないといいものが作れません。
特にこのファイルなどは横を支える壁がないので紙は簡単に反ってしまいます。
生地や装飾品にせっかく高価なものを使っても作品が台なしになってしまいます。
当アトリエでは安価なものよりも質の良い紙を使うことも心掛けております。

私も本場のカルトナージュを学ばれた金子先生の元でまだまだ修行中であります。
何でもそうですが、やればやるほど深さが見えてくる。
だからこそ、楽しいんですよね。006.gif

明日は生地の買い出しに出陣してまいります。
今年は15日からレッスン可能です。
レッスン可能日、
1月15日、19日、21日、22日、26日

参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

 
by akibedk9 | 2016-01-12 18:56 | オーダー | Comments(0)