人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ようやく完成、新聞ストッカーです。
新聞やさんが持ってくる回収用の袋がすっぽり入ります。
b0242032_17393447.jpg

最後の仕上げは取っ手金具を付けたり、キャスターを取り付けたり・・。

この壺の生地はジム・トンプソンです。
b0242032_17412999.jpg

こういった大物に使うのにはもってこいの生地です。
壺が立体的に浮き上がり、なんとなくエキゾチックでリゾートっぽく感じます。
とても好きです。012.gif

こういう大柄のものは柄をどういう風に配置するかで悩みます。
蓋と本体の境はせっかく苦労したウェーブを目立たせるためにあえて柄合わせはせず。
b0242032_17462648.jpg


内貼りはあえて反対色のグリーンのyuwaの生地、こちらの組み合わせもなんとなくエキゾチックで神秘的な雰囲気を醸し出します。
カルトナージュってフランスの生地を使ったり、そうでなくてもフランスっぽいものが多いのでとても新鮮です!
あえてキャスターは取り付けずに玄関を入ったところの素敵な家具の側に置かれるそうです。
なんかかっこいー。016.gif


もう御ひと方はモリスの生地を贅沢に使われました。
b0242032_18103620.jpg

ラブリーで爽やかな生地です。
かわいいついでに大きな薄ピンクの取っ手を付けられました。
この方、鳥さんに取り憑かれておりましてですね、
b0242032_17561176.jpg

なんと!蓋を開けるとあのモリスの「いちご泥棒」のツグミさんが!!
しかもハギレを上手に継ぎ合わせているのです、、。神業~038.gif

蓋のふちも可愛く花びら型です。♡
b0242032_1812346.jpg


お二人共それぞれご自分のこだわりを最大限に発揮し、じっくり納得いくまで時間をかけてお作りになりました!

お作りになる方のお宅の写真を見せて頂くこともありますが、あー、あそこに置くんだ!って想像するととっても嬉しくなります~。001.gif

お忙しい子育ての合間のカルトナージュ、お疲れ様でした!
でも、私もそうでしたが、ストレス発散にもなって楽しいですよね。


参加してます。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

by akibedk9 | 2016-02-27 18:14 | カルトナージュ | Comments(0)

放置の試作品

私のところでは生徒様のオリジナルの寸法や用途に合わせた形状なども多いのでレッスンの前に必ず試作品を作るようにしています。
それで中を貼っていないもの、蓋だけのものなど完成していないものがごろごろしております。
今月前半は比較的自分の時間が取れたのもあり、これらを完成してあげることにしましたのよ。001.gif

まずは蓋だけ放置されていたこの子を完成させました。
b0242032_12324910.jpg

蓋も本体もパリからお越しの先生のところから購入したのですが、蓋のオランダの生地にどうしてもこのグレーの水玉を使いたかったのですね016.gif
かわいいからと生徒様に薦めるのに誰も使ってくれないしー。

実はグレーとこんな少しくすんだ大人ピンクは相性抜群なのです。
b0242032_12403794.jpg

蓋のウェーブにはやはり薄ピンクの細ブレードを貼りました。
グレーの水玉は少し厚手のスウェードっぽい生地なので夏は暑苦しそうなので冬用ティッシュケースにしようかな。
しっかりしているので茶箱の蓋にも張ってみようと思っています。


次は中貼り底貼り放置の蝶番の箱。
b0242032_12544385.jpg

カルトナージュ愛好家の中では云わずと知れたYUWAさんの貴婦人柄といぼいぼのついたこの生地(なんというのか知りません??)を合わせてみたかったのです。
ここまで仕上げるのは生地使いの試作でもあるのです。どうしても使ってみたい生地がある。

中はフランスのカフェぽくストライプで。かわいいでしょ。
b0242032_12581498.jpg


やや、またいつもの邪魔ものが!
b0242032_1259292.jpg

箱とみると中に入りにやってくる亀治郎さん。

b0242032_1344743.jpg

ブログタイトルを猫とカルトナージュと茶箱にかえようかな。039.gif

b0242032_1353911.jpg

まあ、いずれにしても完成して良かった良かった。037.gif


参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-02-12 13:12 | カルトナージュ | Comments(0)

お裁縫箱

 昨年パリからお越しの金子先生のレッスンで作ったお裁縫箱です。
b0242032_9165518.jpg

凝りに凝ったデザインで、仕上がるまでどんだけかかったでしょう。
私的には‘振り落としのお裁縫箱‘と呼んでいます。(笑)
途中でほんとめげそうでしたわ💦
b0242032_9184711.jpg

まずはいくつものパーツに分かれているので生地の組み合わせで脳みそが煮えます。042.gif
私はこのブルーのオランダの生地が大好きでどうしてもこのブルーを使いたかった。
それに合わせたのはジム・トンプソンのブルー基調の蝶の柄。
生地の厚さや光沢感、ブルーの色の明度が同じでとても良い組み合わせでした。
b0242032_927379.jpg

マグネット内臓の飾り蓋、両サイドから開けられる飾り窓付き引き出し。
b0242032_9333315.jpg

上面の蓋を開けるとオープンスペース、上段をずらすと取っ手の両サイドに隠し部屋が。
b0242032_9261511.jpg


何より大変だったのは、隠し部屋オープンの為にスライドさせる金具付けでした。
b0242032_9352094.jpg

この金具のここしかないという取り付け位置を探すのです。
最後は集中力欠けて隠し部屋のワンサイドが後7mmほど全開しなかった・・・。
やはり、最後は集中力。
いつもテレビで錦織にconcentrate!!と叫んでいる私は自ら自滅したのでした。057.gif
やはり早く終わらせようとしたらダメですね。。
じっくり時間をかけて最後に「降りてきたーーー!」と叫んでいた方がいらっしゃったけど、そうそこまでじっくり粘らなければいけなかった。

まあ、なんでもそうですが、楽しいだけのことなんてないさ、苦しみをを乗り越えてこその達成感!!って自分を奮い立たせてます、ハイ。017.gif

それにしても金子先生のレッスン、何が楽しいって他の生徒さんの作品をたくさん見られるのが本当に目の保養、もうワクワクです。
キラキラ関西系もあれば上品な芦屋系プリンセス系もあれば、通好みのビンテージファブリック系もあればアリスやピーターラビットなどのキャラクター系もあれば。。ほんとすごいです。
生徒さんといっても皆さんほとんどが講師クラスの方なので良い刺激になります。


b0242032_100397.jpg

何年も前から探していたタッセルかけ。
やっとお気に入りを目黒で見つけました。
ステレオのスピーカーの上がちょっとだけパリしています。


参加しています。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-02-09 10:05 | カルトナージュ | Comments(0)

 今レッスンで大物の新聞ストッカーに取り組んでいます。
生徒さんが布を貼るかモリスの壁紙を使うかとても迷っていらしたのでレッスンに先駆けてモリスの壁紙を使って試作品を作ってみました。
b0242032_1721513.jpg


モリスの壁紙はビニールクロスと違いマットな感じを出しているので限りなく紙に近く厚手で折れ筋がとても付きやすいです。
そこで当たりやすい角は別の少し薄い壁紙を使いガードしました。
b0242032_17262372.jpg


この新聞ストッカーはとても便利で新聞屋さんが持ってくる新聞入れがすっぽり入ります。
普段は片手で開けられるふたを半分だけ開けてどんどん入れておき、キャスターが付いているので家じゅう簡単に移動できるので収集日の時もとても楽です。
b0242032_1729218.jpg


中は起毛のクロスです。単に生徒さんに人気がないので使ってみただけなのですが、なんか気に入りました。
b0242032_17322981.jpg


以前トワル・ド・ジュイの生地で作ったものと比べてみます。
b0242032_17334318.jpg

柔軟性のない壁紙ではウェーブの処理は無理なので蓋のふちは真っ直ぐです。
それを見てこれを作っている生徒様お二人は布を貼る事にしたのですが、やはりウェーブ処理は時間がかかりますよね。2回のレッスンでは終わりませんでした。もしや茶箱より大変!かもです
・・。004.gif

大物を作るといろんな’気づき’があります。
小さなサイズでは解からない素材との戦いがあります・・・。
紙について私の「気づき」が破たんし、これはやはりフランスと日本の紙の違いなのか、結局経験値で結果的にうまくいった手法を取り入れるしかないのですが、せっかくすべての答えが見えかかっていたのがまた答え探しの旅に出なきゃいけないなと少し落胆してます・・。021.gif

b0242032_17423517.jpg

どのくらい大きいかといいますと、うちの亀治郎君より大きいですね~。
b0242032_17483354.jpg

猫は乗れますが人間は座ってはいけません。
茶箱は人間も座れますよ~。001.gif

気分転換に久しぶりにバナナブレッドを作りました。
外はカリカリ中はふんわりで美味しいです。
b0242032_17511862.jpg

私の粉モノのバイブル、ベッカライ徳多朗のレシピです。
ここ十年このレシピ本当にお世話になっております。
何を作っても美味しいです。011.gif
b0242032_17551188.jpg




参加してます。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-02-07 18:01 | カルトナージュ | Comments(0)