<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先日トイレットペーパーケースをレッスンでお作りになった方が、ご家族にご依頼されて我がアトリエの復習部屋を活用して2個追加でお作りになりました!
1個は先日と同じPeter Rabbitの生地、もう一個は人気のtildaの生地です。
b0242032_21325208.jpeg
どちらも本当に可愛い〜012.gif
b0242032_21520656.jpeg

中もこんなに可愛いです❗️
当初はトイレットペーパーを入れて使うつもりだったのが、ティッシュケースになったそうです。あまりに可愛くて、、、。

自分のだったらともかくどなたかのプレゼントだと結構神経使いますよね。(・・;)



こちらは軽井沢の別荘用にオーダーを受けたダストボックス、ゴミ箱です。
b0242032_22000415.jpeg
結構大きいです。
どのくらい大きいかというと、いつも作るゴミ箱よりふたまわりほど大きいです。
1個は綿を入れてふっくらさせました。
b0242032_22054094.jpeg
別荘の30畳ほどあるリビングダイニングにはこの位の大きくてちょうどいいくらいです。
また、別荘は木の風合いを活かしたログハウスになっていますので柄もナチュラルな柄にしました。

ついでに、も一回どのくらい大きいかというと。。。
ジャン!
b0242032_22110496.jpeg
我が家の3歳の亀治郎さんがほぼスッポリ入るくらい大きいのでした〜!
きゃー、ごめんなさーい!042.gif













by akibedk9 | 2016-05-31 22:20 | カルトナージュ | Comments(0)

 以前からフラメンコシューズ用のシューズボックスのオーダーを受けている方からまたまたオーダーを頂きました。
今度は別の方のシューズボックスです。
b0242032_16115886.jpg


今度は少しご年配の方のお誕生日プレゼントという事で落ち着いたトワル・ド・ジュイ柄のグレーベースの「水の物語」をお選びになりました。
b0242032_16154898.jpg

いつもはブレードを付けたり、ここから装飾するのですが、どうも何をしてもしっくりこない。
蓋のウェーブにロープなど付けてもどうも柄が分断されてかえって変になるので外はもうこれで完結させました。
そのかわり・・中にちょいと細工しました。
b0242032_16194285.jpg

蓋を開けたら薄いバイオレットピンクの内貼りを背景に絵画のようなジュイ柄が飛び込んできますよ。

受け取られた方はもったいないのでシューズボックスにしないで、なにかモノを入れる箱にされるそうです・・。039.gif


こちらは私の身内からのオーダーです。
b0242032_16272482.jpg

サークルのダストボックス型ですが、玄関先の上り口においてある折り畳み傘や靴べらなどを入れるそうです。なのでざっくりふたなしでいいのだそう・。
あえて高さや幅が違うのはひとつには靴べらを入れるためあえて少し細くしました。
b0242032_1630543.jpg

隠す収納、あえて見えて使いやすくする収納、各ご家庭で色々ですね!

気が付けば早金曜日、皆様良い週末を~!


参加してます。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-05-20 16:38 | オーダー | Comments(0)

056.gif お知らせ
6月のレッスンは6月14日以外の火・木・金の中からお申込み下さい。

昨日のレッスン作品です。

モリスの生地を使った落し蓋の箱です。
b0242032_11314880.jpg

モリスの初夏らしい生地にウレスの美しいタッセルが映えます。

蓋を開けるとマドヴァンの天使がお出迎え。
b0242032_11332212.jpg

お薬入れにされるそうです。
パールつまみもきらり、気品を添えますね。
b0242032_11375022.jpg

いずれはお茶箱に挑戦されたいとの事ですが、この蓋に綿をいれてふっくらさせたこの箱はお茶箱のプレレッスンとして最適です。
お茶箱の蓋は大変難しいのですがこの全体のバランスをみながら角を作り上げていくという作業が共通しているように思います。


以前からワンコ用のトイレットペーパーを入れる箱が作りたいとおっしゃっていた生徒様、
大体のイメージをお聞きして本日決行致しました。
どおよ!017.gif
b0242032_11493818.jpg

めちゃくちゃかわいー!
昨日届いたばかりの生地をお選びになったのですが、それがもう鼻血級でしてね。あっ、失礼、、
b0242032_1152060.jpg

なんとこの生地リネンのピーターラビットの生地なのでしたー。
b0242032_11533299.jpg

さりげなくピーターラビットの世界が広がっているのです。
正にキャラクターものに見えない大人のピーターラビットですね!

蓋を茶筒のようにつめにはめ込むようにしたので、持ちあげた時にもパカパカ開かないようにしました。
b0242032_11574244.jpg

中にぴったりトイレットペーパーが入ります。
箱ティッシュをケースから出してティッシュペーパーを入れてもいいと思います。

この箱、前の晩に寸法だししてキットを作ったのですが、ピッタリサイズに作るとトイレットペーパーが引っかかって出てこないのです。
そこで少し胴体に余裕を出して、高さも高くしたら外巻きのトイレットペーパーがようやく出て着ました。
ところが翌日生徒さんに聞いてみると、芯のところから出すんです!
あー、なるほど巻き終わりがあれば巻き始めもあるよねー。014.gif
夜中に悩んで損した。
というわけで、お使いになるときは芯を外して内側から引っ張り出して下さい。
ミシン目のあるトイレットペーパーだとより使いやすいと思います。
箱ティッシュから出してセットして使われてもいいですね。

この素敵なピーターラビットの生地はお知り合いの方から仕入れたのですが、色違いもあり今6種類ほど手持ちがあります。
生地だけでもお分けすることできますので欲しい方はご連絡くださいね。


参加してます。
よろしかったらポチしてね。


href="//handmade.blogmura.com/cartonnage/ranking.html">にほんブログ村

by akibedk9 | 2016-05-19 11:28 | カルトナージュ | Comments(0)

本日は体験レッスンの方がお越しになりました。
ファーストトライ作品の中からクリップボードをお選びになりました。
我アトリエのクリップボードは大小2個セットなのですが、お友達に1つは差し上げたいそうなので大きい方を2個作ることになりました。

こちらはウィリアム・モリスの「トレリス」です。
b0242032_22323821.jpg

う~ん、なんて素敵なのだ~。
裏は写真を撮り忘れたのですがこちらは白の模様入りのスキバルを使いました。

もうひとつは同じモリスの壁紙で「山もも」ってうそ。タイトルは何だかわかりませんがヤマモモみたいなのが描かれています。019.gif
裏側は反対色を狙って鮮やかなショッキングピンクのスキバルを使っています。
b0242032_22404863.jpg


b0242032_2242411.jpg

クリップボードの裏側はこうのような汚れや水濡れに強いスキバルやウォールペーパーを貼って頂いています。
お料理教室の時にも使われるそうなので水分がふき取れるというのはありがたいですよね。

それぞれに合うタッセルを選んで頂いて・・
もうこんな素敵なクリップボード絶対市販では売ってないでしょー!!017.gif
b0242032_22504678.jpg

う~ん、私が欲しくなってしまった。
プレゼントされるお友達もきっととても喜ぶと思います~。

クリップボード、簡単に作れるしとても役に立ちます。
日々使うものほどしまい込まずに手の届く見える位置に置いておきたいものです。
だからこそ、とっても素敵にしてしまうのです! 037.gif


春休みに行った松島の宿のロビーにあった素敵な椅子。
茶箱をやっていると椅子マニアになってしまいます。生地を貼った椅子ってやっぱりいいなあ。
この生地欲しい。。
b0242032_22594191.jpg



日本のおもてなし、ウェルカムドリンクは宿の素敵なコレクションに囲まれライブラリーでお抹茶と和三盆の落雁をいただきました。
お抹茶の美味しさを教えていただいたのも茶箱のレッスンに来られた生徒さんからでした。
レッスンのティータイムの時にお茶をたてて下さったのです。
b0242032_2311333.jpg

カルトナージュや茶箱を通じて色んな方とのお出会いもあり、それも楽しからずやです。


参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。


にほんブログ村

にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-05-10 23:23 | カルトナージュ | Comments(0)

定番のサークルと楕円。
金子先生のレッスンに参加してまいりました。

b0242032_1951158.jpg

カルトナージュ愛好家ならば一度は作ったことがあるであろうサークルと楕円ですが、ピッタリ合わせる大変さを痛感されると思います。
そんな難しさのコツと徹底的に守らなければならないルールを学びます。
講師クラスの方々がう~んとうなる金子先生のレッスンです。027.gif

サークルはかぶせ蓋、楕円は茶筒方式の蓋、ピッタリ蓋が締まった時のうれしさ~。♡
b0242032_19134873.jpg


b0242032_196393.jpg

せっかくですのですのであえて難しいストライプの生地を色んな所に使いました。



昨年の秋にオーダーを受けた軽井沢別荘のマガジンラックの2個目を再び軽井沢に納品してまいりました。
b0242032_1918414.jpg

前回納品したのはこちら。
b0242032_19341690.jpg

今回はサイドを革張りにし、内貼りなど微妙に違っています。
このマガジンラック、仕切りを付けてあって中で雑誌などが倒れなくてとてもいい感じです。


参加してます。
よろしかったらポチしてね。



にほんブログ村href="http://handmade.blogmura.com/cartonnage/ranking.html">にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-05-06 19:38 | カルトナージュ | Comments(0)

056.gif5月のレッスン可能日をアップしました。
お知らせ欄をご覧ください。

先日、東京にレッスンに入った際に前々からお茶箱をやりたいという方々がいらっしゃったのでサンプルとして5kgと1kをわっせわっせと持っていきました。
モリスの生地を貼った5kgの茶箱です。

b0242032_220030.jpg

午後の木漏れ日を浴びて少しレース模様に見えますが、モリスの鳥さんたちや庭の植物たちが織り込まれております。
5kgの茶箱は裸で置いておくと小さな箱ですが、ウレタンをセットしたりしていくと高さも出てふっくらとしてとても存在感が出てきます。
出来上がりで タテ×ヨコ×高さ 22㎝×31.5㎝×34㎝ ほどあります。
実はこの茶箱、娘が作ると言い張り、途中まで作ったがまあ、そこはまだ小学生、集中力が続かず未完成のままダイニングで紅茶やお茶の葉入れとして使われていたものを1年ぶりくらいで完成させたものです。はは・・028.gif
ついでに少し小ぶりのタッセルがこのモリスのゴージャス感を台なしにしていたので、このウレスのブラウンのタッセルに替えました。
まだロープなどの装飾も付けておりませんがこれはこれでシンプルでいいかもです。
以前このモリスの生地で10kを作られた方がいらっしゃいましたが、本当に家具のようで素敵でした~。
b0242032_927488.jpg

072.gifお知らせ消費税の改定以来、お茶箱本体や資材の度重なる値上げがあったのですがお値段をずっと据え置いておりましたが、9月よりお値段を改定させて頂くことになりました。
お茶箱制作のご予定のある方はお早めにどうぞ。


4月はゴミ箱集中月間の如く前回のレッスンもゴミ箱。
またまたお母様に頼まれたらしく今度は2個一緒に作られました。
b0242032_22194658.jpg

やはりサークルは初級ではないなあという事を実感するのですが、3個目くらいになると少しずつ上達するのを実感され益々カルトナージュが楽しくなられたのではないかと思いますが・・。
i hope so.023.gif
今回はパープルの生地を使ってツートンにしてとっても素敵です~。
底は汚れないように底鋲を付けています。
b0242032_9415936.jpg



こちらはずいぶん前のレッスン作品ですが、書類トレーとして作られました。(アップするのが遅くなってゴメンナサイ<(_ _)>)
b0242032_2244416.jpg

もうパリのカフェの雰囲気ですよね~。
b0242032_22451557.jpg

このお花型の縁取り、大変なのですが曲線大好きなお方なのです~。038.gif



なんだかバタバタしていて久しぶりにお手入れしようとお庭に出てみたら、木々が青々と茂り森になる寸前になっておりましただ。042.gif
b0242032_22575375.jpg

b0242032_2259554.jpg

梅の木にはまだ大きくなりきれない梅の実がたくさんついています。
6月になったら梅の収穫や梅ジュース作りで大忙しになります。

参加してます。
よろしかったrポチしてね。


にほんブログ村
by akibedk9 | 2016-05-01 10:04 | カルトナージュ | Comments(0)