<   2017年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

茶箱20kg

お茶箱20kg、レッスン作品です。
20kgになると天板に補強を施しますし、キャスターや脚を付ける場合は底も補強しますので益々大きくなります。

トンテンカン、大工さんのアトリエみたいでぐふふですわー。017.gif
お年頃の娘さんのお部屋に置かれるそうで、淡いピンクベースでまとめてます。


b0242032_15025639.jpg

b0242032_01302357.jpg
内レールを貼るのなんだか癖になります。
開けた時の「はっ♡」がいいですね~。
b0242032_01295993.jpg
蓋は無地本体はダマスク模様であえて変えて、淡いピンクでピンボケなところにサーモンカラーのフリンジがとてもよく効いています。とてもきれいな座椅子部分。満足満足~。




こちらはオーダーのお品ですが、上のお茶箱の本体と同じ生地の色違いを使って作ったものです。
カウンター下の棚にピッタリはまる大きさでオーダーされました。
b0242032_15113628.jpg
最初はご主人のものを入れるという事でしたが、やり取りするうちにどうやら奥様好みに~。003.gif
大変お待たせ致しましてすみません。💦
現在オーダーは1か月程お時間を頂くことになります。
ご了承下さいませ。m(__)m

参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。



にほんブログ村

にほんブログ村



by akibedk9 | 2017-02-19 01:51 | 茶箱 | Comments(0)

 わんこ飼っている方のお茶箱作品です。わんっ!037.gif
b0242032_11285226.jpg

なになに、よくわからないと・・?
b0242032_11294768.jpg

ほれほれ、わんこがたくさんの生地です。
フランスSTOF社の生地です。
この生地の猫バージョンもあるそうで、本日速攻鎌倉スワニーに走ります!017.gif

こちらのお方、実はわがAtelier鎌倉きつつきの茶箱養成講座を受講中です。
こちらが3作目になります。
どんどん上手くなります。
ご自分でアイディアのある方なのでどっかで見たものではなくご自分の世界がありそれを表現できます。
動物柄茶箱、とっても新鮮でかわいいです~。
ワンコ柄であまり子供っぽくならないように、蓋部分はシックなインテリアファブリックで。
同じ同系色のウレスのタッセル、ワンコ柄に入った微妙なピンクのお色味をとった3色縒りのロープ使いと高級感も醸し出しています。
b0242032_11313759.jpg





こちらも昨年の暮れから手掛けて金具や内レール蝶番など徐々にオプション追加中です。
b0242032_1139188.jpg

こちらは豪華なインテリアファブリックで。
b0242032_1141348.jpg

座椅子部分もふっくらと美しく仕上がりました。
この美しさの裏には翌日手指が痛くなるようなご苦労があるのですが。。

茶箱を開けた時の美しさにもこだわって内レールにも生地を張りました。
(毛皮やシルク用品の収納、食品の収納には内レールはお勧めしておりません。)
b0242032_1273761.jpg

b0242032_11424068.jpg

ちょっと形の可愛らしい蝶の真鍮蝶番をネットで見つけたのでそちらを装着。
あとは開けた時に蓋を支えるステーを付けるのみです。


最後はこちらも暮れの作品ですが、5kg平箱のコロンとした可愛いお茶箱です。
トワル・ド・ジュイを使ったお茶箱です。
b0242032_11524348.jpg


b0242032_11534927.jpg

b0242032_1155526.jpg

フルタイムでお仕事されている方なので1日仕上げで頑張りました。
こういう物語性のある生地だとタッセルなどの装飾具がなくてもとても素敵ですよね。
テーブルの上でお茶セットなどやお菓子などを入れて置ける大きさです。
お部屋に一個あるだけでおしゃれですよね。

我が家の庭の梅の花がもう咲き乱れています。
春はもうそこまでですよ~。001.gif


参加してます。
励みになります。
よろしかったらポチしてね。

にほんブログ村

にほんブログ村
by akibedk9 | 2017-02-01 12:11 | 茶箱 | Comments(0)